特定非営利活動法人 あんしん居住支援センターの目的

未分類

NPOあんしん居住支援センターは、不動産のありき、不動産管理のアトムの支援を受け、賃貸住宅の入居支援を目的に、平成23年12月23日に設立されました。又、令和3年8月3日住宅確保要配慮者居住支援法人として岡山県知事より指定を受けることができました。(岡山県指令住第129号)今後より一層の活動範囲を広げてまいります

主な業務 賃貸住宅の保証人が見つからない場合の保証人代行事業、高齢者入居の見回りサービス事業、24時間生活緊急連絡事業、介護見回り生活支援事業、家族信託・相続相談事業(㈱ありきと共同事業)、家賃保証業務、その他の居住に関する困りごとの相談窓口として支援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました